デルタ零式3層 侍の立ち回り解説

スポンサーリンク

IL320で通し4500DPS (赤忍星アリ/単体バフ集中ではない/木人で4900弱の装備)、占星のバフ次第で5000ちょい、初週終了時で全ジョブの10位くらいになる立ち回りの解説です。
ただし現在はlogs特化回しが開発されているため、野良ではトップを目指すことは出来ません。筆者は320武器なので90止まりで試せてませんが、それでもIL340があればPerf95は狙えると思います。

基本的なギミック/スキル回しは知っている前提で、解説を省いている部分があります。

基本方針

陣風桜花バフを切らさない。
剣気は主に騙しやエンボがあるときに震天で注ぎ込み、普段は溢れない程度に使う。
葉隠は常に3閃になってから使う。
閃優先度は彼岸>葉隠>乱れ
心願後の星眼は基本的にはすぐに使わず、何らかのシナジーが来るのをギリギリまで待つ。
とにかく長時間攻撃する

心眼や方向指定を守ることも最上位を目指すためには重要ですが、低火力の人のログを分析して一番目につくのは攻撃回数の少なさです。まずはとにかく殴り続け、殴れない時間を最小にすることを目指しましょう。上手い人と同じだけ殴れるようになればそれだけでPerf80くらいは行きます。

ロールアクション

ロールアクションは
・トゥルーノース
・気合
・ディヴァージョン
・牽制
・内丹
をセット。

トゥルーと気合はDPSを出すために必須なので当然必要。
ディヴァも、雑魚やMT死亡時に使うことで事故死を防止でき、ボスに使うことでMTの火力UPにもつながる。

牽制は今の装備なら正直なくても良いが、事故対応に使えることがあるし他に入れるものもないので。
内丹も同様に基本はなくてもいいが、ヒールが薄いときに生存できる可能性が出てくるのでセットする。

牽制の使い所

牽制は基本的にクリティカル(技名)に合わせて使う。

ほとんどの場合PTに近接DPSがもう1人がいるはずなので、その人と打ち合わせて奇数回か偶数回か決めておく。
2人で協力すれば全てのクリティカルに牽制を入れることが出来る。

普段のクリティカルはしっかり準備していればそこまで痛くはないため、1人しか近接がいないなら普段は使わないという手もある。

その場合
・MTのバフが薄いorバリアが薄かったりHPが戻りきってないのが見えた時
・本のハンマー前後の雑魚および本の雑魚中のクリティカル
・最終フェーズの2連クリティカルの1回目
・HPが戻りきってない人がいるときの舞(特に青石床)
・その他デバフが付いたり死人が出た時の全体攻撃
などに入れるのがおすすめ。

開幕~ゲームボード

開幕回しは何が正解というものでもないが、ほとんどのPTに存在する忍赤に合わせて動くのが良いと考える。
騙しエンボと薬湯に合わせて考えたものが以下の開幕回し。もっといいものがあればコメントで教えてください。

騙しやエンボのタイミングは人によって若干前後するが、今回は忍者や赤魔がそれぞれ自身のDPSを最も高めるように動いた場合を想定。
カッコ内は剣気量

・2秒前にスプリント
・1秒前に走り出し、ロブ類と同時に接敵するように調節
※タンクのクセ次第で時間は多少ずらす
・刃風(5)
・[牽制]陣風(10)
※牽制位置は初回クリティカルに使う場合のもの。ここで牽制を使うとクリティカルまで残る。
・[ディヴァ]月光(20)
※ここでディヴァを使っておかないと雑魚にディヴァが戻ってこないので注意。使い忘れた場合はそのまま使わずに攻撃する。
・[回天][薬湯]彼岸(0)
※彼岸寸前あたりで騙しが入るはずだが、数秒遅いルートを採用している人もいる。その場合も後ろの火力の山に合うので問題ない。赤侍などに合わせようと騙しをもっと後にする人もいて、その場合は土風から普通に入る。
・[明鏡]月光(10)
・桜花(20)
・雪風(30) 
※この回しで彼岸前に騙しが入った場合ここらで切れる
・[葉隠]陣風(95)
・土風(50)
※葉隠時に騙しが残ってたら即紅蓮&入れば震天。騙しが消えていたら、そろそろエンボが来るはずなので震天だけしてエンボを待つ。エンボが付与され次第神殿で全て使い切る。
・[紅蓮][震天]桜花
※ここらでホーリーのマーカー付与。自分が離れるときでは、あらかじめ避ける方向かつぎりぎりボスが殴れる位置に移動しておき、桜花までは入れておきたい。
※単純にエンボを使う場合はここらで発動。人によってはホーリーが終わってから使うこともある。その場合も、どうせ紅蓮は後でリキャを腐らせるのでエンボを待つ。

・ホーリーのマーカーが付いたら夜天してから燕飛。PTの練度が高ければギリギリまで殴っていてもいいが、あまり練度が高くなさそうなら早めに離れておいて燕飛を数回したほうが無難。終わったら暁天で戻る。
・ホーリーはマーカーが全員前後左右でぎりぎり殴れる位置で散開することも出来るが、野良でやることはあまり多くない。ギリギリ火力が足りないなら提案するのも手。
・マーカーがつかなければそのまま殴りつつける。マーカー発動時にボスの向きが変わるので、あらかじめトゥルーを使っておく。
・マーカーが付いてもつかなくても、ホーリーに合わせて心眼を狙う。つかない場合は簡単にできるが、ついた場合はかなりタイミングがシビア。詠唱完了ギリギリに発動させると成功する。難しければ無理に狙わなくても良い。

・ホーリーに合わせていない場合、次の女王の舞詠唱に合わせて心眼を使う。こちらもホーリーほどではないがそこそこタイミングがシビアで、詠唱ゲージ真ん中あたりで使う必要がある。早すぎると被弾時には効果が切れてしまうし、遅すぎても次の心眼に間に合わなくなる。
・ファイガ/ブリザガ/サンダガのいずれかを詠唱。サンダガで向きが変わった場合、次の次元振動が発動するまで向きが固定であることを覚えておくと楽。
・女王の舞(剣)で適切に心眼を使えていた場合、次元振動の発動直前に心眼が戻ってくるので使う。ホーリーに合わせていた場合は余裕を持って発動できる。

心眼についてまとめると
・ホーリー
マーカーが付いたら着弾寸前で発動可能。つななければ簡単に発動可能。
・女王の舞
ホーリーに使わなかった場合挑戦可能。詠唱ゲージ真ん中で使用すると成功。
・次元振動
舞で遅く使いすぎていなければ挑戦可能。
の3つがあり、ホーリーor舞+次元振動の2回発動するのが最適解。
ここの心眼は連続してくるので、あまりシナジーを気にせずすぐに制限で消費してしまっても良い。

・ゲームボード詠唱前くらいに葉隠が帰ってくるが、3閃貯めてから使用する。これはここに限らず常に同じで、リキャを腐らせてでも3閃貯めてから使ったほうが強い。剣気は極力温存。
・そろそろ彼岸が切れる頃合い。葉隠後は彼岸のため雪から回す。特に書いてない場所では何からはじめても良い。

ゲームボード~茨フェーズ

・ゲームボード詠唱
・すぐに背面集合があり、その前後で彼岸が切れるので合わせて更新。ホーリーに選ばれなかった場合は2閃が貯まる寸前で更新する。SSによっては数秒上書きすることになってしまうが、ここで上書きしておかないと後でロスが出るので。
・ここらで騙しが入るはずなので震天を注ぎ全ての剣気を使い切っておく。

・パネルシャッフル
・ホーリー次第でかなり変わってくるが、パネルシャッフル詠唱あたりでタイミングを判断し、逃げる方向に合わせつつ女王の舞(茨)でちょうどコンボの境目になるように調節する。女王の舞の詠唱開始から5秒後に離れる必要がある。
・茨が付いたら夜天して燕飛しつつ離れて一瞬黙想。運が良ければ10剣気がもらえる。ファイガ詠唱完了に合わせて暁天。
・上手く茨を切ることができればファイガ詠唱完了前に突っ込んで殴ることも出来るが、タイミングがシビアなのでTAでもなければそこまでするメリットはない。失敗すると移動中に焼かれて死ぬ。

・サンダガが来てから次元振動。ここで葉隠と明鏡も返ってくるのでそれぞれ使い、剣気を貯め気味にしておく。明鏡乱れ後は雪から入る。
・次元振動に心眼を合わせるが、星眼はすぐに発動せず温存しておき、雑魚に耐性低下がついてから、あるいは効果が切れる寸前に使う。
・サモントークンの詠唱終わりに合わせて彼岸を更新。7秒ほど上書きすることになるが気にしない。

・ディヴァを使い雑魚を殴る。場合によってはタンクの移動で雑魚に追いつけなくなることもあるのが暁天で接近。暁天を使うことによるロスよりも殴れない時間が出来るロスのほうが大きい。スプリントは禁止。
・以後当分ディヴァは必要ないので、最終に入るまではリキャ打ちしてボスへのヘイトを下げておく。
・途中で騙しが入るはずなのでそれを待って震天を叩き込む。ただし紅蓮分の剣気を残すのを忘れずに。紅蓮が戻ってくるのでそれも騙しに合わせられると理想的。

・雑魚を倒したらボスを殴りつつマインドジャックデバフの向きを確認。バフ欄の矢印が移動したい方向(大抵は南側)になるようにし、方向指定と噛み合うようにコンボを回す。
・前方へ移動するジャックの場合、ボスを挟んで指定地点に向かおうとすると、ボスにギリギリまでめり込んでおかないと移動距離が足りずファイガで焼かれる。この時スプリントを使うと移動距離が伸びるため、あまりめり込まなくても良くなり事故防止になる。
・ホーリーでトゥルーを使わなかった場合はここで使っても良い。

・ファイガ詠唱が終わったら暁天で戻る。きちんと詠唱が終わってから戻ること。
・ここでも、最速で戻ればファイガ発動前に殴り始めることも出来るが、移動後の位置をファイがギリギリにする必要がありシビアなので無理に狙う必要はない。ただ連打するだけで仰天するとたいてい焼かれる。
・次元振動に心眼

石フェーズ

・まずはサモントークンでドラゴン召喚
・女王の舞が来るので心眼。ここは操作が忙しかったらスルーしても良い。極力舞詠唱中に側面ルートを済ませてしまい、しばらく背面から攻撃するようにする。
・ボスが回転すると同時にクルル詠唱。”MT以外の誰か”を対象に詠唱するので、大抵は南東を向くが必ずしもそうなるとは限らない。側面を取ってる近接DPSが対象になって南西や北東を向くこともある。そうなると下手な人がカエルになって仕切り直しとなりがち。脳死で避けずに方向は必ず確認して避ける。またSTが離れすぎていると対象になったSTを追いかけてボスが歩いていくこともある。

・クルルの詠唱開始と同時に雑魚の前方ブレスがくるので前に行かないように注意。まず無いと思うが、STの移動が遅かったりでたまに巻き込まれるのでよく方向を見ておく。
・次元振動。舞に心眼をあわせなかった場合はこちらに合わせる。発動と同時にブレス2回めも来る。
・雑魚をどこで殴るかはPT次第。クリアが見えてるようなPTなら、キャスレンジヒラSTの火力で十分ブレス2回目あたりで倒せるため、近接はボスを殴り続けていても問題ないことも多い。倒せなさそうなら様子を見てクルル詠唱後なりに殴りに行く。

・STによっては南東の端まで雑魚を連れて行くこともあるが、これは無駄が多いのでやり方を教えることで近接の火力向上につながる。まず北東にでた雑魚を釣って中央南東よりに雑魚を誘導し南東側にブレスを捨てる。初回ブレス発動=クルル詠唱開始に合わせてボスの背面に行き、次の次元振動詠唱完了までの間にまた南東に向ける。こうすると常に近接が殴れるように処理できる。この方法なら届くので、方向指定のないMTも一緒に雑魚を殴ってもいいだろう。

・雑魚中に騙しが戻ってくるので、騙しがついている方を殴り続けるというのもあり。
・次元振動が終わり雑魚が倒れてしばらくしたら彼岸更新なので、極力雪から回せるようにすることを忘れずに。
・雑魚が終わってから騙しを入れる人もいるため、その場合はその人の癖を覚えて極力騙しに彼岸を合わせたい。

・サモントークンで安置探し。めんどくさかったら視界の広いキャスヒラに任せてピクミンも手。どうせミスってて数人死んだら仕切り直すので。
・ここはMT次第でかなり火力が変わる。MTの判断が早いと回避場所までボスを誘導してくれて殴れる。その場合はここでトゥルーを使う。
・MTの誘導が遅かった場合、殴りつつあらかじめスプリントしておき、舞の詠唱7割で夜天+燕飛しつつ移動でどこにでも間に合う。ただしボスが中央にいた場合の話で、誘導をミスってマップの反対側まで逃げる場合は5割くらいで逃げ始める必要がある。慣れないうちは常に5割で逃げるのも手。
・舞で全体攻撃だが、ここの心眼は合わせても合わせなくても良い。誘導が早くて殴り続けられる場合は合わせ、離れる場合は合わせずに黙想をする。

・舞が終わったらすぐに暁天で近づいて攻撃再開。
・3種魔法が来るのであまりめり込みすぎないように、念のため離れ気味になっておく。対応が送れた場合、どれだけめり込んでいたかで生死が決まることも多い。ブリザガが来たら夜天セット。サンダガが来たら次の次元振動まで方向は変わらない。
・次元振動。さっきの舞で心眼しなかった場合はここで合わせる。
・そろそろ紅蓮が戻ってくるがすぐには使わないで取っておく。
・パネルシャッフルでフェーズ移行

本フェーズ

・いきなり舞で全体攻撃だが、なぜか本の舞には心眼が反応してくれなので諦める。本の舞では散開位置によって背面あるいは側面固定になるので方向指定を調節しておく。
・すぐにポルルで背面集合が来るので方向指定を調節。彼岸も更新。
・雑魚が出るがすぐには殴らずボスを殴り続けておく。剣気は貯め気味に。
・雑魚が中央付近に来たらボスを挟んで雑魚にも当たるように紅蓮。雑魚の位置的に当たらない場合はガルルが終わってから。
・本の舞+ハンマー。中央集合で避けて外に飛ぶ。本を避けて少し待ってから戻らないとハンマー踏むので注意。

・ボスのガルル視線を避けつつ雑魚を殴る。あればトゥルー。安置探しでトゥルーを使ってるとここでは使えない。
・雑魚を殴りつつ、すぐ次元振動が来るので心眼。ボスをFTしておいて詠唱をチェックしておくと良い。
・続けてクリティカル。牽制を入れるタイミングなのであればここは忘れがちなので注意。
・忍者とかが使うの忘れてそうならここらでLB3が溜まり次第ボスにLBを入れておく。あるいは自分の火力が低いことがわかってるなら自分が使う。

・少ししてから次元振動、心眼合わせ。
・すぐにホーリー。あまりホーリーで欲張ると事故るので無理せずに。単体マーカーが付いた場合は中央よりで踏んでから1マス南に戻ってくれば、行動禁止が解け次第すぐに殴り始めることが出来る。頭割りの場合は諦めたほうが無難。どうしても火力がぎりぎり足りないなら頭割りもそれぞれ1マス北に移動するように打ち合わせても良いが事故が起きやすい。

・次元振動、心眼合わせ。2連続で来るが当然どちらかにしか間に合わない。
・彼岸更新もそろそろくるはず。
・3連○ルルの3回めをミスって指定の位置へ散開。

最終フェーズ

・何らかの舞が来るので処理する。ついでにそろそろ彼岸。
剣か石なら心眼チャンス。
石の場合ヒールが遅れがちで、ヒラが不慣れだとここで死ぬことが多い。極力心眼を合わせるとともに、自分のHPを見て危なさそうなときは内丹を挟む。
本の場合は、西側の本ならMT、東側の本ならSTに北側の石床に行くように頼んでおくことで、近接が1人ボスのマスで殴り続けることが出来る。殴るのはボスの移動場所からナナメの位置だった人。隣のマスの人は散開しつつ攻撃できる。火力が高いほうがボスに、低いほうが一つ南のマスからという方法もあるが、野良だと難しかもしれない。
茨の場合、無理に殴りに行くと床DOTで死ぬこともあるので諦める。どうしてもってことならHOTやDOTの表示からダメージタイミングを測って殴りに行くことも出来る。茨が付く前に中央で集合しつつ黙想。茨の散開移動中もボスに燕飛が届くことがあるので連打しておく。

・ホーリー処理。開幕のと同じ。紅蓮が戻ってくるが使わない。
・マインドジャック。向きを確認しておく。ジャックデバフが残り5秒になったところで線がつく。何もなければボスについて行って殴りつつ残り1秒のところで向きを調節する。出来る限りMTの行き先を読んで同じ方向に移動する。
線がついた場合もボスについて行きつつ向きを調節するが、それに加えてスプリントも重要になり少し難しくなる。
・例えば、ボス=MTが北西に行った場合で考えると…
南東から線:ついていくのは無理なので、燕飛連打しつつ隣の場所へ行ってから戻るように調節
南西から線:北西に行く必要があるので、東に行くように向きを調節
北東から線:上と同じく南に行くように調節
北西から線:あらかじめスプリントを発動しつつ対角線上を移動する角度に調節
これで対処可能。
対角移動以外でスプリントを使ってしまうとはみ出して死にがちなので注意。一応横移動でスプリントしても、スプリントが残っていれば猶予時間で急いで戻れば間に合う。移動後にスプリントが終わっているともう無理。
ジャック終わりの線の攻撃にも心眼が有効なので忘れず使っておく。
・ジャックで移動したあと1秒ほど微調節する時間があり、線がついた場合はこの時間で柄マスの角にある小さな□の中に立つ。でないと距離減衰しきれずに死ぬ。

・ジャック後ジャンプして舞が来るが、脳死で暁天すると茨に突っ込んで死ぬことがあるので注意。先程と同様に処理する。
・次元振動。舞で心眼してないならここで。
・魔法2連。場合によっては彼岸とブリザガがかぶることもあるが、滑り詠唱で入力成功させられることも多いのでよく見て回避する。南側の石に飛んでいた場合、MTがボスを中央に戻していないとブリザガで死ぬことが多いので注意。北側以外に飛ぶと壁か茨に阻まれて死ぬ。
・次元振動。心眼を合わせる。剣気を貯め気味に調節しておく。

・サモントークン鉄巨人+忍者。ディヴァりつつ、まずは鉄巨人を殴る。彼岸は不要。
・巨人の方に忍者をまとめてくれるはずなので、巨人を殴りつつ紅蓮巻き込み+九天連打。
・雑魚が死んで少しすると次元振動が来る。ここ心眼合わせを忘れがちなので注意。ただし2連なので1回目を忘れても2回めに合わせればいい。

・ちなみに固定PTなりでlogsトップになりたい場合、忍者にキャスLBを合わせることなくLB3が溜まり次第ボスに近接をうち、あるいは貯めておいて鉄巨人にうち、その後忍者を残しつつ舞などを処理してひたすら範囲攻撃でDPSを盛るという手があります。クリア後のお遊びにやりたければどうぞ。

このあとはもう既出の攻撃しかでてこないので、注意点はすでに書いてある通り。
・舞ジャンプから2連魔法。
・次元振動(心眼)
・舞ジャンプ(剣石なら心眼)
・ホーリー(余裕があれば心眼)
・マインドジャック(線なら心眼)
・舞ジャンプ(剣石なら心眼)
・次元振動(心眼)
・魔法2連
・次元振動(心眼)
・ゲームボード、時間切れ。

スポンサーリンク







フォローする

  1. 知恵袋にて 2017/09/10(日) 03:10:14 ID:a4e6191c

    お世話になります。
    知恵袋にて、侍の合格DPSやスキル回しについて質問した者です。最近ようやく、三層をクリアすることができました。この記事を見て実践しながら試行錯誤した結果です。ありがとうございます。ちなみに4700くらいは出てたようです。お世話になりました。

    返信
    • Admin 2017/09/11(月) 13:08:54 ID:e381b61f

      どういたしまして。

      自分でも正直読みにくい記事だと思ってますが、こんなのでも役に立ったのなら幸いです。

      返信